kalimah.top
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

dj baku – player كلمات اغاني

Loading...

[verse 1: daichi yamamoto]
イヤホンのマイクにスピットしたラップ
産声上げたスターdaichi yamamoto
俺にでも出来るんじゃねえか?
甘い考えで shing02 の完コピして
文化祭でラップした日が懐かしい
訳もわからず服装は gangsta sh_t
神宮丸太町のlive
あのliveをもう一度初期衝動
畜殺、打ち砕くフェンス
dj baku on the track
yeah 心得た
己磨く輪郭だけでなく美学
描くこの左手ジャンミシェルバスキア
初めてのデモテープ渡して
気づけば10年超えてる
nation 繋げてくこのカルチャーに愛され
愛し返してる愛想を尽かしてる
リスナーたちに届けていくアンセム
lifestyle don’t stop 止めないで今夜
マイク握ってi’m going like a monster
あの頃何故か尖ってたんだ
日本語のrapなんてただの駄洒落じゃん
最初の曲は100点でも今聞き返したらf_ck this
埃被ったハードディスク達は
俺を誇りに思ってるはずだ
もし十年前の自分に話せるなら
その曲はバズんないけど
keep making, keep working
きっかけ 引っかけ 韻かけ
日陰から空も飛べるティンカーベル
真似から盗むまで
歌い直してく声を枯らすまで
長い物に巻かれずかわすだけ
街から街ロックするライカ唾奇
okこれからはどうしたい?
お茶の間に登場 壊すprejudice
黒人山本アジア人
俺が世界飛び回って rapしてる
俺が紅白に出ては rap してる
俺がタモリさんの横で rap してるならそれ
shout out to mary joy
景色は続く100人を変える力忘れんな
一人に宿すこの音楽が hip_hop
[chorus: daichi yamamoto]
バトンを握りしめて
i don’t know
飛び込むステージ
まだ見えないけれど
誰かに支えられて
player, 誰かに誘われて
player, 誰かに誘われて

[verse 2: shing02]
丸田町と来ればメトロの半地下
heavy 秋本と対バンのパンチだ
ステージダイブして帰って来たタイミングで
両腕を掴まれ顔面着陸
前歯折っても平然と続けて
アルコールで痺れさせる間もなく
アンコールまで出てカルマ落とした
二階の楽屋で一人死んでた
その釣り未だ未回収でもって
塵も積もれば印税暮らしって
片手団扇な訳ねーだろが
b_boy 暇無し三子の魂
母国語どっちで夢見るかって?
ギャグだって十中八九は両方を
くすぐる頓知を聞かせるラジカセ
bluetooth 語源調べとけ
辻褄合えば分かるさ雲泥の差
赤ちゃんの頃からハイハイで
大人になっても yes マンでその体たらく
ギャグ漫画宛らオチ付かなくて
no と言える事が究極の贅沢
ノートでも取っとけ授業料はいわゆる
pay dues、青春って死語だろ
生き残れば肩書きは英雄
何処もかしこも傷だらけリスペクト永久
死んでも響くだからこそ我が道
行くのみブレずに明日は我が身
マイク吐くブレスに丹田の中身
レコードのプレスに命を刻み
一言で秘孔突く奥義
脳内で四百通り詰将棋
mcの物差しケツ叩く定規
daichi とタッグ、baku 傑作の今日び
[chorus: daichi yamamoto]
バトンを握りしめて
i don’t know
飛び込むステージ
まだ見えないけれど
誰かに支えられて
player, 誰かに誘われて
player, 誰かに誘われて

[outro: shing02]
2023, be free
once again